<< 走り出したシャリー | main | スーパーカブでハングオ〜ン! >>
滲むオイル・・・
0
    2015年、皆様よろしくお願い致します♪
    昨年は、いや昨年もたくさんの方々との親睦そして出会いがありました。
    ほんとうに有難い事だと思っております。
    皆様に幸多かれとお祈り致しております!

    さて、シャリーですが・・・。
    20150112024925.jpg
    昨年末に組み上げたエンジン。
    通勤で使った後、数時間すると
    ポタッ・・・
    どうらやエンジンオイルがどこからか漏れてマスがな。
    寝っころがって下から覗くと、どうもケース合わせ面のように思えて仕方が無い。
    トホホ、またクランクケース割るとこまでしないといけないかなぁ。
    ジョルカブエンジンはセルモーターがシリンダーの下側にあるので、
    とりあえずモーターを外して、もう一回よく見た。
    うん?
    シリンダーのベースガスケットかな?
    ヘッドに上がったオイルが戻ってくる通路からかもしれない。
    もう、やってみるしかないので、
    重い腰を、小膝たたいて立ち上がり、
    エンジンを降ろし、シリンダーまで外して、
    ベースガスケットに液体ガスケットを塗り、
    またエンジンを載せ、なんとか完了した。
    んが、その後はどうでしょうでしょう?
    20150112024926-1.jpg
    ま、とりあえず一晩目は大丈夫でした♪
    前日にダンボールのきれはしを置いといたけどイケてます。
    でも、やはり気になるので、寝っころがってケース下側を覗くと
    シリンダーからの漏れは止まってるけど、やはりクランクケース合わせ面からホンノリと・・・。
    もう、コレくらいでヨシとしときます〜♪

    そして次の日、
    ふとメーターを見ると針が無い・・・。
    折れてるやん!
    20150112024926.jpg
    メーターを分解し、折れた針の変わりに、
    その辺にあった爪楊枝を使って・・・・。
    やっぱコレはあかんよなぁ。
    またまた、小膝たたいて重い腰を上げ、
    メーターの無いシャリーで近くの釣具屋さんへ。
    ヘラブナ等を釣るウキのトップと蛍光塗料を買いました。
    これでなんとかなるか♪
    20150112041031.jpg
    なんとかなりそうな気がする〜♪

     
    カテゴリ:シャリー CF70C | 15:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    マロ君と申します。初めてメールします。端的に申しますとdayさんのS3を購入したものです。S3の記事を検索してると偶然見つけました。このS3ではないかと。購入後、レギュレータのトラブルとオイルポンプのオイル漏れ(両方とも交換しました)以外は快調です。この間車検を受けました。バイク屋さんもきれいで驚いていました。(アゲインでなくすみません)これからも大事に乗るつもりです。少しお聞きしたいのですが、タンクの塗装は再塗装ですよね?それとピストンはノーマルですかね?
    | marokunn | 2015/09/23 8:39 PM |
    マロさん、お返事が遅くなって大変申し訳ありませんでした。
    よくも、まあ、こんなブログまで覗いて下さって、ありがとうございます♪
    ご質問の件ですが、外装は再塗装で、ドリーム商会に依頼しました。ステッカーも入手不可能だったので塗ってもらいました。ピストンは0.5のオーバーサイズだったと思います。元々がSTDだったので0.25オーバーサイズにしたかったけど終了部品になってたんで0.5を入れたと思います。同時にメーターもクラフトビーでO/Hしましたので今のピストンの総走行距離はメーターの距離そのもののはずです。
    これからもガンガン乗って下さいましね♪
    | くろすひ | 2015/11/02 11:46 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://crosby.j-reccs.jp/trackback/1245154
    トラックバック