働くバイク8耐だよ全員集合!! ”K2さん、動画ありがとう〜”
0

    今年のカブ8耐も、K2さんが撮影して下さいました〜。

    お仕事で忙しい中の撮影だったのに、そんなトコロは一切見せずに、

    アッチで撮影、コッチで撮影と精力的に動いておられました。

    K2さん、ほんとうにありがとうございました!!

    カテゴリ:カブ | 15:50 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    働くバイク8耐だよ全員集合!! ”JPMHの皆さん、ありがとう〜”
    0

      朝、車の外でカブ丸くんとナベくんがスタート練習をする音で目が覚めた。

      なんかイイ感じでやってます♪

      雨模様だけど、目覚めは最高〜。

      スタートまで待ちきれないや。

       

      12時20分から8時間、ゴールは20時20分。

      みんなもマシンも無事にチェッカーを受けれますように♪

      近スポの空に祈って、準備を進めます。

      やはりスタートは雨がパラついてました。

      路面はウエット状態だけど、第1ライダーはカブ丸くん。

      スーパーエースが走るんだ。間違い無い♪

       

      日章旗が振り下ろされる!

      ダッシュでマシンに駆け寄るカブ丸くんに、ドンピシャでサポートするナベくん。

      これ以上ないくらい絶妙なコンビネーションで飛び出すJPMH号!

      第1コーナー進入をトップで入った!!

      そのままオープニングラップを飾るカブ丸くんとJPMH号。

      昨年に続き、伝説となりましたねぇ。

      カッコイイぞ〜♪

       

      このまま快調に行くかと思いきや、空模様がややこしくなってきます・・・。

      雨が小降りになってきたが、今度は濃霧がコースに垂れ込めてきた。

      危険の為、レースは中断。

      数十分後に再開するも、この濃霧には最後まで悩まされました。

      開始1時間で、カブ丸くんからザキくんへ交代する。

      今年、新規加入の崎くん。若さハツラツでいいぞぉ〜!

      イケイケで無茶ぶりをするかと思いきや、冷静なライディングで

      チームからの信頼は厚い。

      まだ開始1時間が過ぎたトコロ。

      悠々と急ぎましょうゾ♪

       

      さて、今年のチームJPMHの体制は、

      監督: H親分

      マシンサポート: モーターヘッドサイクルショップ店長

      マフラー制作協力:JUNインターナショナル

      映像:K2さん

      PIT作業:”がんばれ”イトウさん、さるぼぼくん、vangeくん、キミトくん

      ここで書ききれないけど、応援して下さっている方々は相当おられます♪

      (みなさん、ほんとうにありがとうございます!)

      そして、ライダーは去年の5人(カブ丸くん、イチさん、ナベくん、ミネくん)に、新しくザキくんが加わった。

       

      さて、

      崎くんは、雨をものともせずに快調に走り続け、3番手のイチさんに交代だ。

      昨年のイチさんはタイミングが悪くて、雨の中ばっかりだったから、

      今年はええトコロで走って欲しかったけど、どうもそういうわけにはいかないです・・・。

      イチさんには是非にグッドコンディションで走って欲しかった。

      マシンの調子が出なくて、前日の夕方までの沈んだ空気を払拭してくれたのが、イチさん。

      みんなが居れば何とかなるもんだ!と、シミジミ感じさせてくれた昨日の出来事。

      路面は濡れてるけど、マシンは絶好調♪

      イチさん、目一杯楽しんで走って下さい!

       

      雨は弱くなったり、強くなったりと降り続く今年のカブ8耐。

      次は全員が心配していたミネくんだが、なんてことは無い。

      ガッツ溢れる走りは、去年と変わらずに素晴らしかった。

      なかなかやるぅ♪(ホントに、ホッとしたぞ〜)

      次はナベくん、

      スクーターでレースをやっている彼だが、カブでも参戦を計画していて、

      スキルUPには余念が無い♪

      昨年と比べて、ライディングフォームもタイムもグレードが上がってマスぞ!

      そして前半の最後は僕。

      気合を入れ過ぎて、1周目の1コーナーで減速に失敗し、リアが滑りまくり大慌て・・・。

      どうにか落ち着いて周回を重ねて2順目のカブ丸くんにバトンタッチできた。(ホッ♪)

      やっぱ、雨の練習をしておかないとイカンなぁ。

       

      H監督は最後のライダーに僕を選んでくれました。

      今年の締めは頼むデとね♪

      しかし、終盤になってレースが30分短縮されると放送があった。

      チームのピットではH監督とモーターヘッド店長をはじめピットクルーが、

      慌しく時間の割り当てを決め直す。

      今はナベくんが走っている。

      ラストは僕だけど、このままナベくんでラストまで行った方が良かったかもしれない。

      だけど、僕を走らせてくれた・・・。

      ・・・・ウルウルの僕。

       

      そして大団円を迎えるべく走りだした僕。

      目がウルんでるせいか、前が見えにくい・・・・・、

      イヤ違う!! シールドの内側が曇ってるんや!!

      仕方なく、シールドを少し開けるが効果無し・・・。

      雨に濡れた路面が照明に反射した光の乱反射が曇ったシールドを照らして、もう大変♪

      何も見えませ〜ん!!(いや、ちょっとは見えてますが・・・)

      イチさんに、もう1回曇り止めを借りたら良かった。

      シールドの内側をグローブで拭いてみようか、どうしょうか・・・。

      今何時?? あと何分?? みんなはドコ?? 

       

      誰か教えて〜!!

      このままだと、コケずに走り切る自信がありませ〜ん!!

       

      昨年、ラストを走るミネくんを手を振って応援していた僕。

      すごく感動していたんだなぁ、あの時。

      今年のラストを任されて、素晴らしい感動を期待していたけど、

      前が見づらいパニック状態がいつまで続くのかが怖くて、それどころでは無かった。

      しかし、まだそんなに時間が経って無い筈なのに、突然のチェッカーが振られる!

      30分短縮の予定が1時間になったみたい。

      たぶん、掲示板とかで知らせてくれたんだろうケド、そんなもん見えませんワ♪

      でも、とにかく無事に終わったんだ。

      ・・・・そうかぁ、終わっちゃったんだぁ。

       

      緊張が途切れて、ゆっくりとコースを流す。

      それまで高回転のうなりを上げていたJPMH号のエンジン。

      低速でも心地イイ音してるやん♪

      7時間お疲れさん、本当にありがとうね〜!

      ラスト1周は全車でパレードラン。

      ピットから手を振るチームのみんなの顔が初めてハッキリ見えたら、

      今までの事が走馬灯のように流れ出て、込み上げてくるモノが溢れ出た♪

       

      ありがとうチームJPMH。

      チームに関わって下さった、すべての皆さん。

      今年も皆さんと、時間を共に出来た事、すごく幸せです。

      幸せすぎて勿体無いくらい♪

       

      レース主催の「はっぴいえんどプロジェクト」さん、ご協力の皆さん、

      今年も素晴らしいレースをありがとうございました!

       

      そして来年へのカウントダウンが、もう♪

       

      カテゴリ:カブ | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      働くバイク8耐だよ全員集合!! ”JPMHの皆さん、ありがとう〜”
      0

        今年も、チームJPMH(JUNパワー&モーターヘッド)は、

        近スポで行われた「働くバイク8耐だよ全員集合!!」に参戦してきました!

        結果は・・・・、4位。

        惜しかった。ほんとうに惜しかった・・・。

        表彰台に上がれなかった悔しさは正直メッチャあります。

        しかし、去年もそうだったのだけれど、充実感は溢れるほどに頂きました。

        そう、チームJPMHに関わった全ての皆さんから♪

         

        このレースは、参加者の年齢や性別、それに体重等でハンデがあり、ルール違反には罰則もあります。

        さらに、順位はスピードメーターの走行距離とハンデを合わせたもので決定します。

        今年、チームJPMHはハンデが5(たぶんKm)となり、去年よりも厳しい展開が予想されました。

        厳しかったのはソレだけではなかったのです。

        マシンが・・・、何かおかしい・・・・。

         

        今年のマシンは、モーターヘッドサイクルショップさんの強力なサポートでニューマシンとなりました。

        昨年のキャブレターからインジェクションに。

        さらにJUNさんにマフラーを作ってもらった。

        「そうりゃもう、相当走るはず!」と、誰もが疑わなかった。

        しかし・・・・。

        満を持してテストをしたものの、何かがオカシイらしくパワーが無い。

        アーデモナイ、コーデモナイ。

        テストを何度しても、この繰り返しが・・・・。

        これが本番前日の練習、それも終了15分前まで続いたんです。

         

        そして、奇跡が起こったのです♪

        〜救世主、いちさん降臨!!〜

         

        いちさんが決定的原因をつきとめてくれたお陰で、すっかり元気を取り戻してくれたJPMH号。

        「これで明日、戦える!!」

        チーム全員が心からそう思ったのです。

        その晩のお風呂の気持ち良かったコト、晩御飯の美味かったコト♪

        自然とみんなの会話も弾みました〜。

         

        明日は雨だけど、もうそんなのは関係ないヤ。

        マシンは最高、チームも最高だぜィ♪

        カテゴリ:カブ | 15:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        マッハがスムーズに♪ JUNスペシャルジェットファンネル!! 
        0

          DSC_0195.JPG

          マッハの御大、黒アニキが、

          「JUNのメインジェットって良さそうやん♪」とね。

          そこでJUNさんに相談したところ、

          「2ストには、こっちのほうがいいですよ〜」とスペシャルパーツをご紹介頂きました〜!

          僕の分も、ちゃっかり確保〜。

          「これを付けると中低速からパワーが出るようになります!」とのことです。

          僕のカブにもアスタリスクメインジェット&ジェットファンネルが入ってますが、

          これと比べるとファンネル部分が大きいし、逆にメインジェットの径が小さいんです。

          と、とにかく付けてみようと、急いで交換しました。

          で、走ってみると・・・・・・・!

           

          マッハ、特に750はアクセルのパーシャル時に2スト独特の振動が出ます。

          2ストエンジンなら大概、この振動が大なり小なりあると思います。

          ぐぁ〜っと加速して、ちょっとアクセルを戻した時とか、

          一定の速度で走ってて、下り坂に入った時とか、

          低いギアでジワァ〜っと加速した時とか。

          ギャクン、ギャクン、ギャクンとか、ギャン、ギャン、ギャン、とか。

          マッハシリーズでは750が特に車体を前後に揺すられるような振動が出ます。

           

          それが・・・、

          ・・・・スムーズになってる!!

           

          ほんとかな??

          いや、明らかにスムーズになってます!

           

          振動は無くなったわけではありませんが、なんていうか凄くやわらかくなってるんです♪

          表現がおかしいかもしれませんが・・・。

          僕にとってマッハは、乗ってるだけで嬉しいんですけど、

          今日、さらに、さらに感動を感じながら走ってました♪

           

          JUNさん、すごい!!

           

           

          カテゴリ:マッハ | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          JUN製NEWステンレスメガホンマフラー
          0

            DSC_0190.JPG
            昨年末、というか走行会の前からだけど、

            奨佑号のエンジンから異音が出ていました。

            そして昨日、やっと解消〜♪

            原因はクランク。

            コンロッドのガタツキでした。

            症状は、いわゆる負荷がかかっていない時に音が出だすというものでした。

            この原因をつきとめるのに約3ヶ月程・・・・。

            喉の奥の小骨がようやく取れました。(長かった〜!)

             

            もっともJUN御大は、早くから「クランクでは?」って言って下さってたんだよなぁ。

            でもね、この異音はノーマルシリンダーに戻したら出なかったもんだから、

            僕はすっかり違う(クランク以外の)原因だと思い込んじゃった・・・。

            それに、クランク交換だと大仕事になるので怯んでたってのもありますネ。

            御大の鋭い推測に耳を傾けなかった僕がバカでした。

             

            取り出したコンロッドは先端が左右に2mm動く位にガタが出てました。

            今までの働きに感謝して、いずれ復活させようと思います。

             

            さて奨佑号はというと、

            JUN製NEWステンレスマフラーを装着しております。

            これは従来のスチールメガホンマフラーに比べて、各回転域でパワーが出てます!!

            内部構造の変更により進化したこのマフラー。

            正直、もうこれ以上素晴らしいマフラーは無いと思っていた前作だったんですが、

            NEWステンレスマフラーは、それを凌駕してますネ♪

            さらにエンドバッフルの交換が容易なことで、これを交換することによって

            好みのフィーリングに変えれるという、ニクイ細工がなされています。

            ステンレス独自の色合いが見た目に楽しめるのも、またオツなものです。

            さらにJUN御大の考案によるキャブレターの新ニードルジェットを交換しました。

            これね、エンジンの吹け上がり方が鋭くなってます!

            鋭くなって、さらにパワーが上がってます!

            やはりJUN御大は、仙人かもしれません♪

             

            益々変化する奨佑号。

            さらに、さらにコマは回り続けます♪

            カテゴリ:カブ | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            | 1/78PAGES | >>